スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

息子のお肌について

2014/02/22 Sat 21:49

生後8ヶ月、大きな病院の小児アレルギー専門医に診てもらった結果、アトピーと診断されました。少しショックだったけれど、うすうす気づいてたからやっぱりねといった感じです。専門医だからすごく安心して診てもらえるし、お薬の塗り方なども丁寧に教えてくれる看護師さんもいるので頑張ってケアしていきたいと思います!

落ち葉 落ち葉
さて。ここからは、お肌関連の育児を振り返りながら少し真面目なお話をします。

息子は、生後2ヶ月で湿疹が悪化してきて、今は当初よりはだいぶ良くなったもののやはり湿疹は繰り返し。今は大きな病院に通ってて、その専門医が言うには6ヶ月湿疹が治らなければアトピーとのこと。

お肌の悩みはずーっとかかえてました生後まもない頃、息子も肌に不快を感じるからか寝が浅くて全然寝てくれず。そして何より一番辛かったのは、ほおっておくことができないこと。うちは泣かせっぱなしにしてるよー、とゆう助言をよく聞いたけれど、息子の場合、泣くとよけいにお顔を引っ掻いて荒れてしまってたので、ほおっておくことができませんでした寝てくれる貴重な時間に最低限の家事をして、そのほかは息子につきっきりの日々・・・ほとんど、ひっかかないように両手を握手するように抑えながらだっこしてました
最初はネットの情報が怖かったです。私が今まで肌トラブルがなかったので情報を得るためにネットで調べてみると、アトピー=親泣かせ(手がかかるから)、ステロイド剤=怖い薬、などいろんなことが書かれてましたもちろん役に立つ情報もあったけれど、当時はネガティブな情報にすごい気持ちが左右されました。
あと、アンチステロイド派の方たち。これはネットにもいるし、うちの場合は旦那さんがそうでした。私が湿疹に塗ろうとすると、「塗らない方がいい。保湿で十分。」と言われ、保湿ばっかしてたけどいっこうに良くならない。旦那は気にしてなかったけど、24時間つきっきりの私は悪化してるお肌を見ては落ち込む日々医師は塗っていいってゆってるのに、旦那はアトピー経験者だから実体験を通して意見してくれてると思って信じてて。結果、いっこうに良くならないお肌と付き合うのがしんどくなり実家に帰って信頼のおける医師に見てもらったら、「大人だったら寝れないレベルだ。薬をちゃんと塗りなさい。」と言われました。医師の指導のもと、ちゃんと使えば怖いお薬ではないことを聞いてからは医師に従ってます

全然寝ない子だったしよく泣く子だったしほおっておけなくてずっと抱っこだったし思い返せばホント大変だったけど、でも周りの赤ちゃんに比べてよく笑う子で、それは嬉しかったなその笑顔のおかげで頑張れました そして家族のサポートのおかげ

こーゆうこと書こうか迷ってて…最近知り合った同じ悩みのママさんが私の経験を話したら安心してくれて。ここにも掲載しようと思いました、読んでる人少ないと思うけどね。経験者の言葉ってなんか心にしみるよね私も義母からの助言に励まされてます
アトピーは3歳で8割治ると言われたけど、どうなるかな。2割になるかもだしこればっかりはわかんないけど…ケアをしっかりしつつこれからも息子のお肌とうまく付き合っていきたいと思います
スポンサーサイト
5年目・6年目日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。