スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

小児科と皮膚科

2013/08/31 Sat 07:56

息子

この前セカンドオピニオンもかねて、ずっと治らなくて気になってた息子の肌荒れをみてもらいました病院は、実家で家族がお世話になってる信頼できる皮膚科。ここは、グサッとくることをなんでもハッキリ言う先生で…今回もズバッと言われました「なぜ皮膚科に行かなかったの。小児科では分かるわけないでしょ。子どもできたら産婦人科、目悪くなったら眼科に行くでしょ。」「大人だったら眠れないレベルですよ。」と…。覚悟してたけど、けっこうグサグサグサーッときてしまい、私はしばらく半べそ状態に…今まで息子のためにと思って訪問助産師さんにすすめてもらった小児科に何度も何度も炎天下の中通いまくって、毎日治るように祈りながら処方された薬を塗ってた1ヶ月。実際は、息子にとって良くない方向に進んでしまったことが悲しくて。情けなくて。皮膚科受診後、ひたすら「ごめんねごめんね」って息子に言ってました

以降、今からできることをしよう!と思い直し、先生を信じて言われた通りにお薬を塗ったら、あっという間に綺麗な赤ちゃん肌にまだお薬のおかげなので完治じゃないけれど(治るまでに時間かかると言われました)、ひとまず一安心です実は今まで泣かしっぱなしにすると肌荒れが酷くなるからずーーっと抱っこしてる毎日で。それがけっこうしんどかったけれど、今は多少泣かせても一瞬赤くなるけどすぐ真っ白お肌に戻るから、少し落ち着いて家事をこなせるようになりました

そしてこの前、経過をみてもらいに再受診した時は先生もホッとされて、もう少し弱いお薬を処方してもらい、今は経過観察中ですキッパリ言う先生だけれど、裏を返せば、中途半端に「たぶん~と思います」「きっと~と思います」と、ごまかされるよりはイイかなと思いました(本当に原因不明の時は先生もたぶん~って言うと思うけどね)。そして、良くなっていく息子のお肌を見るにつれ、改めて信頼できる先生だな、と思いました

今回の出来事をプラスに考えて…とても勉強になりました。赤ちゃんだからまずは小児科!って思ってたけれど、専門医が一番いいということ。でも皮膚科では、生後●ヶ月から受診可という所もあるようなので、事前に調べてから行くのがいいですね
スポンサーサイト
5年目・6年目日常 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
参考になります!
乳児湿疹、かわいそうで見てられないですよね。
その痒さも痛みも自分がわかってあげられないからなおさら。。
信頼できる皮膚科の先生がいていいですね!子供って皮膚トラブル多いですものね(´◔ω◔`)
子供だからってなんでもかんでも小児科に行かずに、専門医の方に診てもらった方がいいんですね~参考になります><
お肌もきれいになってきたみたいで本当によかったですね!
No title
そうなんです~;_;気持ちわかってくれる人がいて、心強いです!!
専門医の方がいいようですよ!ただ、小児科の先生も専門分野があると思うので(アレルギー専門とか)、見極めていくといいと思います^^
米くんは、お肌きれいでうらやましいですっー!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。