スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

またまた、京都へ

2011/05/28 Sat 23:11

またまた京都へ行ってきました

今度は、
源光庵を目指して

まずは、ランチ
情報通のお友達おすすめ、志る幸。ちょっと離れの個室で、御膳(利休弁当+白味噌汁)をいただきました
志る幸① 志る幸②

一番美味しかったのは、このお味噌汁出汁がめっちゃきいてたのと、旬の野菜、おとし芋が入ってトロッとしてて・・
お部屋も離れの和室で、独り占めだったので、お家みたいにくつろげた~ランチなら3000円くらいで食べれます

そして、メインの源光庵へ
ここ、知ってますかー私は、初めて聞きました。
場所は、市街から離れた北方面にあるのだけど、昔ながらのお家がたくさんある道の一角に、ひっそりと、佇んでいます

源光庵入口 源光庵

どんな所かというと、お香がたかれてる和室に座って、ただ、お庭を眺めてるだけでも、それだけで十分すっごく寛げるんですすぐお暇するつもりが、30分くらい同じ場所でずーっとお庭眺めてました写真はこんな感じ。

源光庵④ 源光庵③源光庵② 源光庵①

だってね、景色だけでも素敵なのに、小雨の音や蛙・鳥の鳴き声とかがして、それがまた絶妙なの当初は、雨だしどーしよっかーと渋ってたけど、思い切って行って正解だっただいぶほっこりするスポットです京都十傑のひとつとして賞賛されるほどの眺め、とのこと。丸い窓から見える紅葉が、秋には色づいて名スポットになるようなので、また行きたいです

その後、祇園でお茶しました。楽楽
温かいぜんざいやあんみつ、パフェ、お抹茶をいただいて、おしゃべり祇園の名所、花見小路は、甘味処が少ないのですなので、もし行くことがあれば、おすすめです
楽楽① 楽楽②

花見小路では、この頃もう夕方だったので、本物の舞妓さんが出勤してきてました反面、エライ人が乗ってそうな車やタクシーがどんどん入ってきてて、旧街に文明が押し寄せてきてちょっとやだった・・

ここ1年で、京都の銘菓のお店や観光スポットもだんだん分かってきましたあと、結構、裏道や細長い道に美味しそうなお店が並んでたので、また開拓したいと思います

スポンサーサイト
3年目・4年目旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。