スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

旅してました

2009/10/20 Tue 23:17

年に1回の貴重なリフレッシュ週間うわぁ・・・

今回、旅したところは・・

ラスベガスinアメリカBrilliant

アメリカのメインランドは初上陸!!
覚悟してた飛行時間は、
思ったより苦痛じゃなくて
むしろ結構あっという間に着きました。

たぶん
ここ最近はヨーロッパばかりだったから
余計そう感じたのかも。
あとは、ロス経由で行ったのだけど
ロスまで8時間(心地いい睡眠時間)+ラスベガス(2時間くらい?)も大きいかな。

さてさて。
旅のお話をざっくりとね。

まずは、
ラスベガスからセスナで、グランドキャ二オンへ。
グランドキャ二オン+モニュメントバレーを観光。

個人的には、
グランドキャ二オンより
モニュメントバレーの方がワァーって思いました。

クローバーモニュメントバレー
モニュメントバレー

クローバーグランドキャ二オン
グランドキャ二オン

夕暮れとともに
グランドキャ二オンの日の入りを見おさめて、一泊ねこ

翌日は、
またセスナでラスベガスに帰って
ひたすら歩きまくりました。
ベガスは交通量が激しくて渋滞しまくりなので
一番役立つのは自分の"足"びっくり
疲れたり急いでるときは"タクシー"びっくり

2日かけて
いろんなホテルを回って
ショーを見たりぱちくりキラキラY
バフェめぐりしました。
もちろんカジノも。たくさんね笑。

バフェとは、ベガスで有名な食事のこと。
要は、ブュッフェjumee☆oh1a
ホテルによって種類は異なるのだけれど、
私はウィンラスベガスのバフェが一番気に入ったなーオンプ02
アジアンチックな雰囲気のホテルで
フルーツもスイカ・パイン・マンゴー等みずみずしくてあま~くて。
砂漠なはずなのに
気分はアジアンリゾートでした絵文字名を入力してください

絶対泊まるとちょ~高いけど
バフェだけなら、なんとかかお汗

そうそう電球
ベガスの一番面白いところは
お互いのホテルの出入りが自由で、
ショー見たり、バフェも食べたり、カジノしたり、
宿泊してなくても自由にできること。

ショーも無料ショーがたくさんあって、
Hotel“トレジャーアイランド”の海賊ショーは、
ちょっとしたミュージカルだったし、
Hotel“ベラッツィオ”の噴水ショーは、
音楽が盛り上がるとともに、
目の前の大きいホテル、
ベラッツィオが隠れるくらい高ーくまであがる噴水は
かなりロマンチックでしたハート

Hotel“ベラッツィオ”


そして
最後の日の夜はこの旅メインの“Oショー”。

“O”show

これは
会社の先輩からオススメされたショー。
あらかじめ予約して。
シルクドソレイユの迫力を味わってきましたうるうる
日本でも見たことないのになぁー笑

5泊7日、
リフレッシュの旅だったなーキラキラY

そして・・帰国後は、
時差ボケに苦しむダンナをよそに
日本時間にちゃんと合わせて熟睡することができた私・・やっぱりねねこ
スポンサーサイト
新生活(1年目・2年目)・旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。