スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

京都へ

2006/11/22 Wed 03:15

赤い花が咲いているかのような錯覚を起こしそうになるくらいに
鮮やかに色づいてました。

きれ~って気付いたら口こぼしてました。

池や川や木々、山に囲まれて
マイナスイオンたっぷり浴びたせいか
心が洗われた気がしました。

行った場所の感じたことを忘れないうちに徒然に書きます。
人に伝えるというよりは
自分自身、2日間を振り返るために。

○常寂光寺
綺麗。見ごろだったと思います。
赤、黄、橙に色づいてて
最初の長い階段が木々のトンネルのようでした。

常寂光寺


常寂光寺


○祇王寺
早かった。
ほとんど色づいてなく、まだまだ青々としてました。

○天龍寺
綺麗。見ごろ。
曹源池庭園が素敵すぎ。
緑から真っ赤な木まで色鮮やかでした。

天龍寺


○天龍寺塔頭 弘源寺
嵐山を借景にした枯山水庭園も素敵だったんだけど
一番感動したのは
柱の所々に残る長州藩の刀傷。
幕末の「蛤御門の変」で天竜寺に陣をかまえて試し切りをしたものらしく
なんか生々しくて、鋭い切り口で・・
これで人を切ってた時代がほんとにあったんだなって実感したら
ぞっとしました。
毘沙門堂で弘法大師の直筆を見ました。

○天龍寺塔頭 宝厳寺
参道が素敵らしいけど
まだ色づいてなかった気がする。
嵐山羅漢がとても印象的。

○渡月橋
見たことある~と思ったら
4年前にも行った場所だった。
情緒ある彩りの山に囲まれて
川のせせらぎを目の当たりにしたら
昔時間が有り余っていた貴族は短歌を作りたくもなるな、って思いました。

○曼殊院
メイン・・・
の筈だったんだけど
CMで起用されたせいか混み具合が半端なく・・
人に酔ってしまいました。
歴史の資料集で見たことのある黄不動明王や
古今和歌集?の巻物とか
狩野永徳の虎の間襖絵に感動。
紅葉を楽しみにしてたんだけど
思いのほか
歴史を知ることに楽しさを感じました。

○詩仙堂
住居だってことを初めて知りました。
てっきりお寺だとばかり・・。
お寺よりもこじんまりしていて
庭園は決して広くないけど鹿おどしの音を聴きながら
紅葉を楽しむことができました。

○東福寺
街中にあるから大して大きくないのかと思ったら
門を入って一変、
お寺づくしでした。
紅葉はさることながら
市松模様の枯山水庭園はぐしゃぐしゃにしたくなるくらい
見事でした。
やきもちが美味しくて感動。

2日間、めいいっぱい濃く過ごしました。
個人的には
常寂光寺、天竜寺、東福寺が印象的でした。

そうそう。
念願の
本店都路里に行っちゃいました

本店限定パフェー


秋のされいセット?っていう本店限定パフェー♪
紅芋のホイップクリームに3種のアイス、林檎のコンポート、マロングラッセ、黒蜜、寒天、抹茶クレープとか・・秋の味覚満載のパフェーでほうじ茶オレがついてるセット。

パフェーは美味しかったけど
ほうじ茶オレは途中から飽きました・・爆。

食事は精進料理食べたり、京野菜や京湯葉料理食べたけど
なんといってもヒットしたお店は
うをかめってお店。
京料理創作ダイニングなんだけど美味しすぎる~
京ゆばの焚いたん、茶そばととろろ芋、温泉卵のサラダとか・・
また行ったら一食はそこで食べたいなって思うくらい。

とても満足です!
明日からまた頑張ろぉ~っと

ねっ
スポンサーサイト
学生・旅行 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
ん~うらやまし
あぁ、行きたい。
八坂さん。円山公園。嵯峨野。大原。鞍馬。。。。。
我が青春の百万遍・・・溜息。
紅葉もキレイだけど、京都、が好きなのよね。。。
八坂神社や円山公園の方も行きたかったんですけど
2日間だと場所が限られてしまって・・><
円山公園のカフェに次こそ行きたいです♪♪
すごい昔~の商店街っぽい路なのに
ちゃんと今流行りのブランドショップが入ってて
ミスマッチな感じが面白かったです(^-^)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。