スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ハンバーグ

2009/10/31 Sat 23:29

なぜか、今週はダンナから「小さいコロコロハンバーグ!」と言われてたので
ハンバーグを作りましたa

小さいコロコロハンバーグっていうのはね・・

私が作るハンバーグが
ダンナの実家のハンバーグと比べて小さいのが由来。で、
ダンナがネーミングx

私の実家がそーいうハンバーグだったから
普通だと思ってたけれど・・
やっぱり「お家」によって、
味も材料も作り方も見た目もそれぞれなんだね!

さて、
ハンバーグは結婚する前から作ってた数少ない料理。
のため、結構作るのは慣れてて余裕があったので
ちょっと盛り付けをアレンジしてみましたひな

ハンバーグ(人参盛り付け)・かぼちゃサラダ・白菜と油揚げのお味噌汁

我が家には"型"がないから
人参を包丁で切ってく地味な作業・・(残骸はもったいないから私の方のお皿に爆)
幼いころ折り紙とか好きだったから
☆型作りはけっこう楽しかったですうわぁ・・・

あと、ハロウィーンハロウィンだったから
かぼちゃサラダを添えて。
なんと、今回作ったのは以前よりも改良されたサラダなのねこ
この前レストランで食べた時にクリーミーだったのとオニオンスライスが効いてたから
前より牛乳を多め&玉ねぎを薄ーくスライスして混ぜて。
前より美味しくなりましたかお電球

そして、
デザートはおなじみ、「バナナキャラメルマフィン」おいしい顔絵文字名を入力してください

バナナキャラメルマフィン

今回実はベタな失敗をしちゃって雫
なんと・・
塩と砂糖を思いっきり間違えたっー手書き風シリーズ30顔5
焼く前に異変に気づいて・・
1から作りなおしました・・とほほねこ


スポンサーサイト
新生活(1年目・2年目)・料理 | コメント(0) | トラックバック(0)

受かりました!

2009/10/31 Sat 00:36

ちゃんと受かってました、FP2級びっくり

別に何か得があるって訳ではないのだけど
まぁーバカじゃないよって言える効力があるかな絵文字名を入力してください

あとは金融に携わってるから
ちょっとはいいのかな笑。

個人的には何かあったときにどのくらい国から補助してもらえるのか、とか
ちょっとかじることができて、
勉強するまではダラダラだったけれど
参考書読み始めてからは結構おもしろかったです照れ笑い


まぁーとりあえず一安心。
今年はとりあえずがんばったなぁ(気が早い・・爆)

新生活(1年目・2年目)・日常 | コメント(5) | トラックバック(0)

久し振りのパスタ

2009/10/25 Sun 20:53

今日は久し振りに新しいレシピ

以前、ダンナがレストランで食べたらしいパスタを
なんとなく作ってみました。

あと、アメリカであまり食べられなかった野菜もたくさん使って。

鮭とほうれん草のクリームパスタ・きんぴらごぼう・大根と油揚げのお味噌汁・サラダ


和洋折衷になっちゃったけど
おいしかったー照れ笑い
新生活(1年目・2年目)・料理 | コメント(4) | トラックバック(0)

旅してました

2009/10/20 Tue 23:17

年に1回の貴重なリフレッシュ週間うわぁ・・・

今回、旅したところは・・

ラスベガスinアメリカBrilliant

アメリカのメインランドは初上陸!!
覚悟してた飛行時間は、
思ったより苦痛じゃなくて
むしろ結構あっという間に着きました。

たぶん
ここ最近はヨーロッパばかりだったから
余計そう感じたのかも。
あとは、ロス経由で行ったのだけど
ロスまで8時間(心地いい睡眠時間)+ラスベガス(2時間くらい?)も大きいかな。

さてさて。
旅のお話をざっくりとね。

まずは、
ラスベガスからセスナで、グランドキャ二オンへ。
グランドキャ二オン+モニュメントバレーを観光。

個人的には、
グランドキャ二オンより
モニュメントバレーの方がワァーって思いました。

クローバーモニュメントバレー
モニュメントバレー

クローバーグランドキャ二オン
グランドキャ二オン

夕暮れとともに
グランドキャ二オンの日の入りを見おさめて、一泊ねこ

翌日は、
またセスナでラスベガスに帰って
ひたすら歩きまくりました。
ベガスは交通量が激しくて渋滞しまくりなので
一番役立つのは自分の"足"びっくり
疲れたり急いでるときは"タクシー"びっくり

2日かけて
いろんなホテルを回って
ショーを見たりぱちくりキラキラY
バフェめぐりしました。
もちろんカジノも。たくさんね笑。

バフェとは、ベガスで有名な食事のこと。
要は、ブュッフェjumee☆oh1a
ホテルによって種類は異なるのだけれど、
私はウィンラスベガスのバフェが一番気に入ったなーオンプ02
アジアンチックな雰囲気のホテルで
フルーツもスイカ・パイン・マンゴー等みずみずしくてあま~くて。
砂漠なはずなのに
気分はアジアンリゾートでした絵文字名を入力してください

絶対泊まるとちょ~高いけど
バフェだけなら、なんとかかお汗

そうそう電球
ベガスの一番面白いところは
お互いのホテルの出入りが自由で、
ショー見たり、バフェも食べたり、カジノしたり、
宿泊してなくても自由にできること。

ショーも無料ショーがたくさんあって、
Hotel“トレジャーアイランド”の海賊ショーは、
ちょっとしたミュージカルだったし、
Hotel“ベラッツィオ”の噴水ショーは、
音楽が盛り上がるとともに、
目の前の大きいホテル、
ベラッツィオが隠れるくらい高ーくまであがる噴水は
かなりロマンチックでしたハート

Hotel“ベラッツィオ”


そして
最後の日の夜はこの旅メインの“Oショー”。

“O”show

これは
会社の先輩からオススメされたショー。
あらかじめ予約して。
シルクドソレイユの迫力を味わってきましたうるうる
日本でも見たことないのになぁー笑

5泊7日、
リフレッシュの旅だったなーキラキラY

そして・・帰国後は、
時差ボケに苦しむダンナをよそに
日本時間にちゃんと合わせて熟睡することができた私・・やっぱりねねこ
新生活(1年目・2年目)・旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。